【WordPressテーマ】SANGOに惚れたのでテーマ変更しました

WordPressでブログを書いている方、テーマ選びって結構悩みませんか?

非常に種類が多く、無料のものから有料のものまで色々とありますからね。

そんな中このたび私、有料テーマである「SANGO」へのテーマ変更を行いました!

何故テーマ変更を行ったのか。

そして、ここらへんちょっとこだわったよ!

って所を紹介してみたいと思います!!

「SANGO」を選んだ理由

実は、有料テーマである「SANGO」に変更した理由はたった一つです。

シンプルで綺麗なデザイン

そう、デザインなんです!私の好みにドンピシャのデザインだったから。

「SANGO」のデモページを見てすぐに、

のらくら

あ、このテーマ買おう!
って思っちゃいました。

SANGOでのデザインコンセプトは、

SANGOは訪れる人々の「居心地の良さ」を第一に考えてデザインされています。ストレス無く、つい長居したくなるような心地よさを追求しました。

参考

WordPressテーマ「SANGO」20の魅力SANGO

とのことで、実際に私もデモサイトにしっかりと長居してしまいました!

ということで、「SANGO」を選んだ理由は

デザインの良さに一目ぼれをしたから
です!!

ショートコードが豊富

とはいえ、デザイン以外の所も購入前にしっかりと調査しました!

これまで無料のテーマを使っていた私にとって1番驚きだったこと。

ショートコードで出来ることがめちゃくちゃ多いぞ。
これまで無料テーマで、頑張ってカスタマイズして色々と追加してたけど、有料テーマって初めからこんなに用意されているものなのか。

色々と調べてみた所、有料テーマの中でも「SANGO」は特にショートコードが豊富みたい!

あらかじめ色々な部品を用意してくれているので、テーマ自体のデザインの良さを崩すことなく記事の装飾が出来るって、メチャクチャ有難いですね。

参考

SANGOのショートコードでできることSANGO





ちょっとしたこだわり

SANGOへのテーマ変更を行うにあたって、ちょっとこだわってみた所をご紹介してみます。

色使いに関して

SANGOのデザインは、マテリアルデザインを採用しているため、色使いに関しては非常に注意しないといけません

色の使い方によっては、元のデザインの良さを崩しかねないですからね。

基本パターンだと、ほとんど同系色に寄せて使用する色を指定していくことになるかと思います。

ただ、それだと面白くないかなと

ということで、ブログ全体のカラーパターンを青系統にしつつ、記事内での色味は青以外を採用してみています!

元々デザインセンスがあんまりない私にとって、上手くこだわりを表せているのか不安な所ではありますが・・・。

まとめ

ここまで読んでいただいた方。

ありがとうございます!!

ぶっちゃけてしまうと、ただの

テーマ変更したよ!!
という報告をしたかっただけの記事でした!

今後とも、どうぞよろしくお願いします。

 

 

それでは、
のらくら でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です