「会って話す」のは無駄!?対面でしか伝わってこないこと。

近頃よく耳にする、「電話は時間の無駄」とか、「会って話すのは時間の無駄」とか。

皆さんはどう感じていますか?

私個人的には、「時間の無駄」って意見にはある程度賛成なのですが、

ちょっと「それは違うな」って思う所もあったりします。

それは何か。

実際に会って話をしてみないと分からない感覚的なものってないですか?

今回はそんなお話。

 

時間の効率化について

時間効率化の面において、「電話」や「直接会う」ということは確かに時間の無駄だと感じることはあると思います。

実際私も、こんな記事を書くぐらいには口頭伝達よりも文書ベースでの伝達が優れていると感じています。

仕事でメモは必須!?いや、フリーダム伝達をやめてくれ!

 

とはいえ、このお話。

「効率化」

のみを考えた場合に限ると思うんです。

 

世の中、インターネットが存在することが当たり前となり、色々と便利なツールが発達してきました。

じゃあ、そのツールを使って「効率化」を追い求めたら、全てが上手くいく・良い結果に結びつくものでしょうか?

私は、「効率化」を求めれば良いわけでもないなって思っています。

 

会わないと分からない感覚

では、「そうでもないな」って思う理由はどこらへんにあるのか。

感覚的なお話で申し訳ないのですが、

 

会って話をしてみないと分からない、その人の個性

 

ってないですか?

 

例えば、空気感だったりオーラ、その人の持っているエネルギー

これって絶対会わないと感じ取れない上に、人を判断する要素としてはめちゃくちゃ重要な部分だと思うんです。

今これを読んで、そんなオーラとか感じ取る能力なんて持ってないよって思った方

絶対そんなことないですから。

意識をしたことがないだけで、少なからずこの能力は全員が持っているはずですし、
実際に無意識の内に、そういった要素で人を判断しているものです。

 

何故か分からないけどこの人めちゃくちゃ気が合うな!。
何でか分からないけど、こいつとはすぐに打ち解けられたな!

 

こんな経験があるはずです。

 




対面と文書の使い分け

ここまでで書いていた内容を見ると、

「絶対対面でのコミュニケーションをすべき」

って言っていると思われるかもしれませんが、決してそんなことはないです。

文書ベースの方が良い場合も多いので、しっかり使い分けましょうねってお話もしておきます。
 

対面が良い場合

これまでに書いてきた通り、感覚的な部分を知ることが出来ていない相手の場合は

一度実際に会って話をする

方が良いでしょう。

例えば、始めて一緒に仕事をする相手。
絶対に会っておいた方が良いですね。

その人の感覚的なを知っておかないと、上手くいかない場合も多いです。

また、

相手の思っていることを聞き出す場合

これも、対面でのコミュニケーションが良いです。

こちらの、話を聞きたいオーラを相手に感じ取ってもらうことも出来ますからね。

自分が感覚的な情報が欲しい場合と、相手に感覚的な情報を伝えたい場合。

これは、確実に「対面」であるメリットが大きいでしょう。

ただし重要なのは、「思い」を聞きたい場合ってこと。
ただの情報を聞きたい場合は、これには当てはまらないのでご注意を。

 

文書が良い場合

これは、もうこれに尽きると思うのですが

確実な情報の伝達

が必要な場合ですね。

これは絶対に、文書であるべきだと思います。
仕事上で言うと、こちらの場合が多いのではないでしょうか。

あとは、一方的に相手に情報を求める場合とか。

冒頭で書いた、「電話や対面は時間の無駄」って意見を言っている人って
基本的に、話を聞いてあげる側の人ばかりだと思いませんか?

話を聞いてあげる側の人にとって、
情報を求めるばかりの会話って、そりゃ時間の無駄って言われて当然ですよ。

情報を求められる側の人にとっては、「時間を奪われる」だけなので、
相手のことを考えた場合に、文書にすべきときも多いと思います。

 

まとめ

時間の効率化

効率的に出来るところは、間違いなく効率化した方がメリットが大きいでしょうか。

それでも、「人と実際に会う」ことは大切だし、その人から感じ取れる感覚的な部分を大切にしていきたい、そう思います。

アナログからデジタルに取って変わられる。色々なことが便利になります。

でもこれって、

アナログだからこそ得られていた物は切り捨てられている

ということでもあるんですよね。

それが、

果たして切り捨てて良い物なのか。自分にとって、その部分って本当に必要のない物なのか。

それぞれの立場や思想によって変わってくるものだと思うので、ぜひ一度考えてみてください!

 
【ブログ村参加中です!クリックして頂ければ嬉しいです!】

 

それでは、
のらくら でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です