【ふりかけ】高級魚のどぐろのふりかけを食す!

のどぐろ。言わずと知れた高級魚ですよね!
そんな「のどぐろ」のふりかけが存在することを皆さんご存知でしょうか?
どのくらいの値段で、どんな味なのか。
実際に食べてみたのでレビューしてみようかと思います。

のどぐろふりかけ

のどぐろふりかけ

 

それではさっそく!

 

のどぐろとは

そもそも、のどぐろとは。

Wikiより。

アカムツの別名。佐渡、富山県、石川県、山陰では高級魚として扱われ、島根県浜田市では「ノドグロ」の名称で市の魚にも指定されている。上品な味わいで、焼いても煮ても美味。「白身のトロ」などと称されることもある。高級魚としてグルメ番組などでも採り上げられる傾向にあり、値段が値崩れすることは殆どない

東京でのどぐろ食べようと思うと、それなりのお値段が必要になります。

そんな「のどぐろ」ちゃん。

実はふりかけになってるんですね!

島根県で作られてるみたい。

裏側

裏側

 

ちゃんと「アカムツ」って書いてあるのも確認できますね。

ということで、中身もみていきましょう!

 

どんなふりかけなのか

とりあえず、箱を開封して。

こんな感じ。

中身

中身

見た目普通。どこにでもありそうなふりかけですね。

 

何はともあれ食べてみないことには。

ってことで、ごはんにぶっかけまして。

実食!!

 

のどぐろふりかけ

のどぐろふりかけ

 

うん。のどぐろの味がするのかは全然わからん!

そもそものお話、私のどぐろなんて食べたことない!!

だれか食べさせてくれないかな・・・。

 

でも!!

普通にめちゃくちゃうまい!!

これまで、

「なんだかんだ、のりたまが最強。」


丸美屋 のりたま ニューパック 28g×10袋

 

とか思ってたけど、こっちの方が美味しいかも。

うん。美味しい。ご飯がすぐになくなっちゃいました。

 

 

 

お値段は?

美味しいことはわかった。

それじゃあ、高級魚であるのどぐろが入ってるふりかけって、いくらするの!?

Amazonさんで検索・検索。

うん・・・そんなに高くない!!

のりたまと比べるとやっぱり高いけど、

高級魚が入っていると考えると、安い気がする。相場がわからないけど。

 

ちなみに、1番上の画像で密かに存在している

のどぐろと蟹のふりかけ」

なんて贅沢なふりかけなんだ。

こっちもお値段おんなじぐらいです。(Amazonで調べても出てこなかった。)

 

みなり のどぐろ煮付け風味ふりかけ 85g

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

ふりかけに高級感を求めたい方にはぜひオススメしたい商品でした。

普通のふりかけに飽きてしまった方にもおすすめしたいですね。

 

今回はのどぐろをご紹介しましたが、ほかにも

あご(トビウオ)」のふりかけ

あなご」のふりかけ

なんかもあるので、ぜひお試しください!

贈り物にもピッタリ!?なセットもあるよ!!


浜田地魚ふりかけとのどぐろづくし シーライフ 島根県産の「のどぐろ」「あご(トビウオ)」「あなご」を使ったセット

 

 

それでは
のらくら でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です