【コンビニで現金払い?】カード払いのすすめ。

 

ビジネス街。お昼時のコンビニ。
何故あんなにもレジに長蛇の列が出来るのでしょう。

都会で生活をしている方は絶対に遭遇したことがあると思います。
コンビニのレジで何分も待つって。あんまり良い気分ではないですよね。
ということで、今回はちょっとでも混雑緩和に繋がるのでは。という観点から
現金払いから、カード払いに変えてみませんか?というお話をしていきます。

 

 

それぞれのメリットとデメリット

早速、現金払いから。
【メリット】
・いくらお金を使ったのかその場で実感できる
・お財布の中の小銭を減らせる

 

【デメリット】
・お金を出すのに割と時間がかかる
・レジでお金の受け渡しが発生するので、金額にミスがあることも
・小銭で払いきれない場合、小銭が増える
・カード払いの人が後ろに並んでいるとイラっとされる
(現金払いしている本人は気づかない。)
・そもそも小銭持ちたくない

 

はい。ごめんなさい。
のらくら、現金払いのメリットが分からない・・・。
そして、
デメリットの最後の方。完全にのらくらの主観ですね。
まあ良いでしょう。

 

次!カード払い。
【メリット】
・カードを出すだけで良いので時間がかからない
・おつりなんてないので、金額ミスは発生しない
・小銭が無駄に増えることもない
・とにかく時短!

 

【デメリット】
・いくら使っているのか実感が湧きにくい
・田舎だとカード出してもきょとんとされる

 

うん。デメリットってこのぐらいじゃないかな。
しかも田舎だとって。コンビニで混雑してることってそんなにないから。
その場合は現金でも全く問題なし!
混雑緩和のお話がしたいわけだし。

ということで、メリット・デメリットを並べてみました。

 

何故カード払いをすすめるのか

カード払いのメリットを書きました。
お気づきだと思いますが、現金払いのデメリットを全て解決できてますよね?
そういう風に意識して書いたのもありますが。

そして何よりも!!ビジネスマンのお昼ってそんなに時間ないんです。
レジでぼけーと並んでるのってもったいない時間なんです!
出来るだけ時間短縮してほしい。みんながちょっとずつ時短すれば
結構変わるはず。

のらくらは、そんな思いをもってカード払いをおすすめしたいのです。

 

カード払いが浸透しない理由とは

とはいえ、カード払いってそこまで浸透してないですよね。
なんでみんなカードで払わないんだろう。
電車乗るときってICカードで乗りますよね?それと同じ感覚でコンビニの買い物もすませたら良いのに。
なぜなんだ・・・。
のらくらなりに考察してみました。

 

今まで現金で払ってきたから

 

コンビニで買うものってそんなに高くないことが多いです。
なので、クレジットカードで払うほどでもない。
じゃあ現金でいっか。

 

はい。単純にこれじゃないかと。
確かにクレジットカードだとハードル高いかもしれません。
でも!今では交通系ICカードでだって払えるんです。

ましてや、ドコモのidカードなんて。
タッチで支払いが出来て、ローソンではポイントカードにもなるのに。

あ、このドコモのidカード。のらくらは愛用しております。
カードだといくら使っているのか実感が湧きにくい。なんて方にもオススメ。
スマホからすぐに「いつ・どこで・いくら使ったのか」を見ることも出来ますからね。

 




実際にコンビニでのレジ所要時間を計ってみた

ということで、カード払いもなんか良いかも。って思ってもらえてますでしょうか。
ここで、
コンビニでの混雑緩和を目指して。と書き始めている通り
時間短縮が目的なので、実際に所要時間にどのくらい差があるのか検証してみました。

 

今回は、私の家のすぐ近く。セブンイレブンさんで検証です。
<買う物>
・かむかむレモン
・パイン飴
・コカコーラ(500mlペットボトル)

 

まずは、現金払いから。
・・・・約2分。

次、カード払い。
・・・・約1分。

 

はい。2日連続同じ店員さんで同じ物を買ってみました。
ちょっと恥ずかしかった。まあ気づかれてないでしょうけど。

 

まさかの倍の時間かかったよ。
のらくらが現金払いに不慣れだったからってのもありますが。財布の小銭スペース凄く狭いし。
この結果から言えること。
10人並んでたとして、1人1分短縮したとすると。
10分も違う!

 

いや、 塵が積もればなんとやら ですね。

 

まとめ

時間短縮。これ大事。
仕事に関して昨今では、「働き方改革」やら「生産性向上」やらで
時間に対して結構焦点を当てられることが多いかと思います。

それを日常生活でも。
ちょっとだけ考えてみてはいかがでしょうか。

並ぶ時間を減らすことが出来れば、誰もがハッピーなはず。
私のらくらは、とてもハッピーになりますよ。

それにカードってポイントたまるし。
これも「ちりつも」ですね。

 

ということで、以上
のらくら でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です